【ウマ娘】ライスシャワー オールB育成してみました

ライスシャワーをオールB育成をしてみました!

ライスシャワーでオールB育成をしてみました! ウマ娘 プリティーダービー ライスシャワー オールB 育成パートでの因子継承での青因子(ステータス数値因子)が育成終了時にB(600)以上ではないと☆3ができないというのは周知されていると思います。
自分は因子継承用の☆3を持っているウマ娘が少ないので、どの因子でも良いので☆3が欲しいと思い、今更ですがオールB育成をしました!
根性はスタミナが十分あれば死にステだと思っていましたが、レース場によって各種ステータスのいずれかを参照してステータスアップがあるらしいので、オールBも捨てたもんじゃないなと思いました!

ちなみにそのステータスですが、300毎に5%の補正がかかるそうです。
300(D)→600(B)→900(A+)→1,100(SS)
※1,100(SS)は例外のようです。

内容は少ないですが、備忘録として残しておこうと思います!

育成パート前に用意するもの

育成を始める前に用意するものとして。

  • 青因子で特化した継承ウマ娘二人
  • トレーニングで鍛えようと決めた数値のためのサポートカード

ライスシャワーは、下記画像にあるように「スタミナ」が+10%根性」が+20%と特有の成長ボーナスを持っています。 ウマ娘 プリティーダービー ライスシャワー 育成成長ボーナス 育成成長ボーナスはトレーニングを行うことで更なる成長を期待できるので、それを鍛えるためのサポートカードを用意します!
今回使用したサポートカードは以下の通り。
「スタミナ」「パワー」「根性」をそれぞれ2枚。賢さは体力が少し少ない時や夏合宿で上げました。 ウマ娘 プリティーダービー ライスシャワー 育成 サポートカード

そして、今回の育成ではスピードは一切トレーニングを行わないと決めたので、継承ウマ娘二人にはスピード因子を持った娘を選びました! 自前で用意できたのは、+45のウマ娘ですが、フレンドさんの+63に助けてもらいます!

育成中に気をつけること

今回の育成では「スピード」は通常トレーニングでは一切することは無いので、スピード上げは「因子継承」「選択肢イベント」「夏合宿」に頼ることになります!
間接的に「根性」「賢さ」トレーニングでスピードは鍛えることができるので、最終的には「B」に届けることが可能です。
参考までに、ライスシャワーの選択肢有イベント表を自作しています。

やる気については、イベントで上げるのが理想的ですが、最初の方だとトレーニングに参加するキャラが少ない時に「お出かけ」をすれば良いと思います。
また「クラシック級・3月前半終了時」や「シニア級3月後半ファン感謝祭」で、やる気が増える自動イベントが発生することも覚えておくと良いです!
ただし、ファン感謝祭はファン数が足りなかったり理事長の絆が低いと、やる気が増えないので注意しましょう!
自分はこのために追加トレーニングは理事長の絆がある程度増えるまで行うようにしています!

オールB育成をする時は、ほとんど満遍なく鍛えることになるので、事故が起こりにくいですが、シニア級4月後半・天皇賞(春)は回復スキルを持っていない場合、スタミナは必ず「C+」に上げておきましょう!
自分は「C+」未満で挑んだ時は目覚まし時計を使い切りましたが1着を取ることができず、育成終了になりました・・・。
目覚まし時計はここで合計10個以上が吹き飛びました・・・。

育成最後であるシニア級12月後半・有馬記念ではパワーを「C+」に届いているはずなので大丈夫だと思います。

さいごに

色々書きましたが、育成パートは運要素が多数絡んでくるので、上記の通りに実行すれば必ずオールBになる保証はありませんが、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
レクダングル大



レクダングル大



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする