ドラゴンクエスト RIVALS(ライバルズ)βテスト 参加してみました

ドラゴンクエストRIVALS(スマホゲーム)のβテストの抽選(アンドロイド版)に当選したので、テストプレイしてみました!(さわり程度ですが・・・)
ドラゴンクエストRIVALSタイトル
ドラゴンクエストのタイトルの横にカードが見えているように、カードゲームとして登場です!
自分は今まで、ドラクエのカードゲームは「バルザック」や「キングレオ」といったアナログのゲームしか触ってないので、このジャンルでのドラクエのゲームはすごく新鮮に感じました!
タイトル画面をタップして名前を入力してから、すぐにチュートリアルに入ります。

まずはチュートリアル

ナビゲーター アメリアさん とりあえずナビゲーターのアメリアさんが可愛い。
バトルチュートリアル1 さっそく、このゲームのメインとなるカードバトルのチュートリアルになります。
戦闘画面は上からのぞき込むような感じになっていて、前列後列がわかりやすく見ることができます。
バトルチュートリアル2 ちなみに戦士パーティーを選んだので、リーダーがテリーになっています。
バトルチュートリアル3 上の画像に書いてあるようにMPを消費してユニットを召喚することになります。
ちょっと見づらいですが、画面左下のリーダー画像の横にあるのがMPです。
今のMPは1ですが、ターンが経過するごとに最大MPが1づつ増えて行きますので、強力なユニットを1ターン目から出すことが不可能になっています。
バトルチュートリアル4 基本3種類のカードがあって、ユニットカードをフィールドに出してアタックやガードをすることになりますが、他のカードの特技カードと武器カードはリーダー毎にセットできるものが違うようです。
これらを使って対戦相手のHPを0にして倒すゲームになります。
ここまで一通りこなしたらチュートリアルは終了となります。
チュートリアルは一回に一気にやるわけではなく、何回かに分けてすることになります。(自分がプレイした時は4回までありました。) バトルチュートリアル終了後
今回のβテストはクローズドということもあって?アンドロイド版は4日間ぐらいでした。
まとまった時間をとることが出来ずチュートリアルぐらいしか遊べなかったのですが、モンスターのユニットキャラの攻撃モーションやリーダーキャラが特技カード等を使用しての攻撃モーションを見ることができたので、プレイできて良かったと思います!
なにより、事前に情報を入手していなかった自分にとって公式サイトで確認していなかったナビゲーターのアメリアさんを認識することが出来たのが、収穫でした!
公式サイトにも配信時期は2017年予定とあるだけですが、配信された時には是非とも遊んでみたいと思います!

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
クローズドβテストということで公式サイトにあるように著作権表記を記載します。

スポンサーリンク
レクダングル大



レクダングル大



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする