【Amazon】裏コマンド検索一覧

Amazonの裏コマンド検索一覧 紹介!

exciteさんのサイトで「Amazon」検索で使える裏コマンドが紹介されていたので、自分用にメモとしてブログに記載します!
元ネタのexciteさんのWebページはこちら↓
https://www.excite.co.jp/news/article/Radiolife_45201/?period=1

Amazonは良く使うので大変助かります!
以下にコピペ用に記載しておきます!

コピペ用 コマンド検索用一覧

&emi=AN1VRQENFRJN5マーケットプレイス出品を検索結果から除外
&sort=popularity-rank人気の高い順に並び替え
&sort=salesrank売上の良い順に並び替え
&sort=-salesrank売り上げの悪い順に並び替え
&sort=review-rankレビューが良い順に並べ替え
&sort=-review-rankレビューの悪い順に並び替え
&pct-off=50-50%以上安い品を表示
&pct-off=-5050%以上安い品を除外して表示
&pct-off=50-9050から90%安い品を表示
&high-price=20002,000円以下の商品だけ表示
&low-price=100 &high-price=2000100円から2,000円の商品のみを表示
&sort=-price価格の高い順に並び替え
&sort=price価格の安い順に並び替え
&sort=releasedate発売日の新しい順に並べ替え

入力後に一度見直しをしたので、多分大丈夫だと思いますが、きちんと動作しなかった場合は上記にある元ネタのページでご確認ください。
今回紹介した一番上にある「&emi=AN1VRQENFRJN5」は以前から使っていて、「Amazonの販売・発送」のみが表示されるので助かっていました!

コマンド検索の使い方

コマンド検索用を初めて利用する方がいるかもしれないので、画像を使って少し説明しようと思います。
コマンド検索がよくわからない方はご参考にしてください。

1.普通にAmazonで検索する。
今回は試しに「ガンプラ」と「ウイング」をスペースを挟んで検索します。 Amazon コマンド検索 ガンプラ ウイング

2.ページが表示されたらURL末尾にコマンドを入力
下記画像の青色反転された箇所(URL)にコマンドをコピペ
今回は2,000円以下の商品を表示されるコマンドを入力。
※下記画像の青色反転のように検索キーワードの真後ろにコピペしても良いですが、面倒なら直接末尾にコピペしても動作します。 Amazon コマンド コピペ

3.コマンド結果が表示される
下記画像のように結果が表示されます! Amazon コマンド検索 結果

このご時世なので、ついつい通販を多用してしまいますので、便利なコマンドを使って通販を楽しもうと思います!

スポンサーリンク
レクダングル大



レクダングル大



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする