【ランモバ】ジュグラー覚醒スキル使ってみました

ジュグラー覚醒スキル使ってみました!

本日のアップデートで実装されたジュグラーの覚醒スキル「聖獣の賛歌」を使ってみました!
既に中華版で実装されていて、その強烈な内容のせいで後発の日本プレイヤーからも注目を浴びている「聖獣の賛歌」。
果たしてどのようなものなのか試してきました!

覚醒スキル取得に関することは割愛します!(興奮しすぎてスクショ忘れました!)
覚醒スキル「聖獣の賛歌」の内容は下記画像の通り ランモバ 聖獣の賛歌 内容 現在位置からワープしてワープした場所で「海のガーディアン」「巨竜の障壁」「野獣の脅威」をジュグラー自身に付与して、効果範囲の敵軍に対しては「氷の吐息」を発動するというスキルモリモリの特盛BOXのような強力なスキルになります!
もう少し詳しく調べてみましょう!
※野獣の脅威は「移動できずガードができない」効果だけでいつものターゲットに直接攻撃はできません。

聖獣の賛歌を実際に使ってみました!

聖獣の賛歌は使用したマスから最大3マスまでワープ移動できます。(下記画像の通り) ランモバ 聖獣の賛歌 移動3マス 自分が使う場合やアリーナ等の対戦相手にいる時はそこを意識する必要があります!

そして最大3マス移動ワープして着地すると「氷の吐息」が発動!
範囲は普通の「氷の吐息」と同じ範囲の4マスです。
水中マスなので地上移動キャラの行動範囲を制限させることができるのが強いですね!
解除可能なのでやられた方はまだ救いがありますね・・・。 ランモバ 聖獣の賛歌 範囲4マス ちなみに飛兵や水兵は移動範囲の制限はありません。 ランモバ 氷の吐息 飛兵 制限なし

範囲がわかりやすいように「氷の吐息」を普通に使った場合の画像も用意しました!
自分は普段使っていないので、こんなに範囲があるのかと驚きました!
ちなみに「砂丘の秘宝」の1ターンクリアの編成です、参考までに。
※ジェシカは移動力+1アクセ装備です。 ランモバ 氷の吐息 範囲4マス

最後に聖獣の賛歌を使用した後のジュグラーのバフ具合です ランモバ 聖獣の賛歌 バフ内容 御覧のようにバフ(強化)がもりもりかかっています!
単体で野獣の脅威を同時に持ってきていたら、次ターンは、さぞ脅威に感じますね!
アリーナだと聖獣の賛歌のクールダウンタイムは8ターンなのでソフィアが一緒に出てくると戦闘中に2回使われる可能性があるので注意したいと思います!

スポンサーリンク
レクダングル大



レクダングル大



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする